読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年 トルコ旅行 ③ 2月1日  イスタンブール

f:id:tmywaka:20160223174615j:plain(ブルーモスク Nobel Hostel窓から撮影)

宿にやっと到着

今日の同室メンバーはエジプト出身のA君、中国出身のBちゃん。オーストラリア出身カップル。

A君とBさんが、えらく仲良しさんだったのでどのくらいここに居るのか聞いてみると、なんとひと月もいるそうな。

イスタンブールで働いてる?のと聞くと、Bさん、4年間世界中を旅しているそうです。

Bさんいわく「その国を理解するのは1月は必要、たまに私みたいに世界を旅している人がいるけど一国一週間とかひどい時は一日とか、それででその国を旅行したと思っている、私から言わせてみればそれは短すぎるし、旅したとは言わない。日本人がいい例、みんなほんとうに忙しそうだよね」

ほんとはもっとゆっくりしたいよ、あなたみたいにね。でも時間がないのよ。

てか、収入とかどうしてるの??貯金??

彼女が羨ましかったし率直に疑問だったので尋ねてみると、

B:「簡単だよ、旅行先の土地のものを中国の人に売ってるの」

なるほど、流石です。私もそれしたい。。。

そこにAも加わり話しているといつの間にかあたりは薄暗く、、。やばいグランドバザール行かなきゃ!今後のホテルと移動の支払いもあるし、両替せねば!!!

夜ご飯もまだだったし、グランドバザールに急いで行きました。歩いて15分くらいだったと思います。

あたりはもう暗くなっていたので、両替を済まし、さっさと帰ってきました。

翌日はシャトルバスを予約していました、ピックアップの時間は朝の5時50分

この日はさっさと寝ました。イスタンブールは最後に観光する予定だったので。

ちなみに泊まったホテルの感想は以下です(写真撮り忘れました、、、)

 

・NOBEL HOSTEL(おすすめ度★☆☆☆)一泊 価格:30TL

ベット数二段ベット4台(ミックスドミ)

スタッフ英語 ○

シャワー × 蛇口からお湯は出ますが、シャワ-壊れてました

暖房設備 ○

freeWi-Fi ○

コンセントの数 × 差口が少なくて充電できなかったです。。

ロケーション ○ 

朝食付きのようでしたが朝早かったので食べていません

窓からの景色はいいです